プレゼント魂

古希祝いプレゼントについて

古希は70歳になったことを祝う長寿のお祝いです。中国の唐時代の詩人杜甫の「人生七十古来稀なり」詩に由来しています。今から1000年以上も前の時代ですから当然医療や食生活も今ほど豊かではなく、70歳の高齢まで長生きすることは本当に珍しい事でした。古希のお祝いの色は紫色です。古希の字は古稀と書いても問題ありません。以前とは違い、定年の年齢も伸びていることから60歳を過ぎても仕事を続け、70歳で引退する方が多く、本当の意味で第二の人生をスタートさせる年齢と言えるでしょう。古希プレゼントで人気があるものは紫色にちなんだものが多く、茶碗やグラスが多いです。特に最近人気なのが名入れができるジョッキやグラスです。名入れのメッセージには「祝古希」や古希を迎える方のお名前・「いつまでも長生きしてね」・「今までありがとう」などのねぎらいと祝福の言葉が多く使用されています。また、お孫さんから祖父・祖母への古希祝いプレゼントといった演出をする方も増えてきています。のし紙の表書きは「祝古希」「祝古稀」「祝」「寿」といった内容が多く使用されています。