プレゼント魂

還暦祝いのマナーについて

還暦祝いのマナーについてご紹介します。60歳のおめでたい還暦のお祝いですが、守るべきマナーがあります。例えば還暦祝いの御祝いの色は赤いちゃんちゃんこにちなんで赤色なので、なるべく赤いものをプレゼントしてあげましょう。包装紙を赤くしてもGOODです。また、還暦を迎えられる方は60歳で高齢とはいえ、年寄り扱いされることを嫌う方がほとんどですので高齢者を連想させるようなものを贈るのは避けましょう(補聴器や介護用品など)。プレゼントを贈る時期は還暦を迎える当日か食事会の当日に渡すのがベターです。もしくは都合のよい日を聞いて配送するのもよいでしょう。昔は還暦を迎える方がお世話になった方や身内の方を招いてお祝いをするのが普通でしたが、最近では身内の方が還暦を迎える場合はお子様や兄弟の方が主催して還暦のお祝いをします。2〜3か月前から日程を決めてできるだけ無理のない内容で精一杯祝ってあげましょう。目上の方に還暦のプレゼントを贈る場合には下着や履物(靴・靴下)などを贈るのは避けましょう。踏みつけるなどの意味がるので嫌がられます。